レストラン・カフェなど

【Akira Back】ジャカルタの高級レストランで記念日ディナー

先日結婚記念日だったため、Twitter界隈でも評判が良く、行ってみたい!と思っていたジャカルタの高級レストランAkira Back(アキラバック)に行ってきました。

トリ
トリ
ジャカルタの高級レストランって…いったいいくらするの?料理は何が美味しかったの?
  • Akira Back(アキラバック)のakiraってだれ
  • Akira Back(アキラバック)の店内・料理の紹介

Akira Backって、どんなレストラン?

ミシュランの星を獲得しているオーナーシェフのAkiraさんは名前からして日本人なのかな?
と思っていましたが、経歴を見ると韓国で生まれてアメリカで育った、と書いてありました。
そのため、日本料理、韓国料理、洋食の融合料理をAkira Backで食べることが出来ます。

Akira Back店内の様子


Akira Backのレストランが入っているビルに入るには、入り口で予約した名前を告げると受付嬢がエレベーターでレストランまで案内してくれます。
なんだか高級クラブのようです。
高まる期待と、緊張…。

クリスマスシーズンに行ったので、クリスマスツリーとトナカイのオブジェが飾られていました。
店内は間接照明の落ち着いた雰囲気でした。いかにも高級レストラン!という感じだったので、
グループのお客さんたちが焼肉をしてジュウジュウ焼く音がなんだかミスマッチでした。

アキラバックのおすすめ料理たち

寿司・韓国料理などがメニューに並んでいましたが今回は美味しい熟成肉が食べたい!という目的で訪れたので、
お肉中心の料理をご紹介します。

AB TACOS 175K

和牛ミンチ肉をぜいたくに使ったタコス。タコスのとミンチの歯ごたえも絶妙で、サクサクとしてなおかつジューシー。美味しかったです!

TATAKI SALAD 110K


マグロのたたきサラダ。日本で食べるマグロと変わらず。普通においしんですが、日本の居酒屋とかにもありそうなメニューだな、と、ちょっと思いました。

HOTATE KIWI 165K

ホタテとキウイのカルパッチョ
普段なかなか食べられないホタテのメニューも!
キウイとの組み合わせが新鮮でしたが、ポン酢っぽいソースと意外にあっていました。

RIBEYE 595K


本命・肉!オーストラリア産和牛のワサビソースです。
これはもう、とても美味しかったです。お肉を食べるとなんでこんなに幸せな気持ちになれるのでしょうか。
このお肉を食べにAkira Backへ行く価値は大いにあると思います。

48 HOURS MASTER KOBE KALBI 470K


さらに追い肉です。48時間煮込んだ和牛と、ウズラの卵の料理です。
かなりホロホロになったお肉は噛まないでも口の中でほどけました。
ただちょっと脂身が強く、私はちょっと苦手でしたが、カルビが好きな主人は美味しいと言っていました。

アルコール類 100K~


アメリカ、フランス、オーストラリア産、などなど世界各国のワインが取り揃えてありました。
日本のビールもありますが、最低一杯100,000IDR~します。あまりの高さに驚き、注文するのをためらってしまう高さでしたが、主人が折角の記念日なんだから好きなものを頼みなよ!と言ってくれたのでワインを一杯飲みました。ありがたいです。

と、思ったら主人は赤ワインをボトルで頼んでいました。お値段は何と1juta…

ひええ

KIMCHI FRIED RICE 90K

主人は締めを頼んでいました。これはキムチチャーハン。普通のキムチチャーハンのような味なのですが…。他にも和牛チャーハンやカニチャーハンがありましたが、どちらも品切れ。残念、高級レストランでも『ハビス(品切れ)』はあるんですね。

デザート 90K~

私はチャーハンの代わりに、デザートを注文。さっぱりしたものが食べたくて、フランボワーズのジェラートとライムケーキ。程よい甘みと酸味が口直しにぴったりでした。

と、思ったら…?

高級レストランならではのサービス?バースデープレートが!

アキラバックのサービスは、高級レストランなだけあってとてもクオリティが高かったのですが、
なんと、主人がトイレに行っている間にリンゴとオートミールのホットデザートをつけたバースデープレートを持ってきてくれました!

え?主人が気を聞かせて…?!と思っていたら

主人
主人
え、しらん。予約の時の備考に『妻の誕生日』って書いたからかな?

と言ってました。日本ではたまに居酒屋でサービスしてくれたりもしますが、ジャカルタのレストランでは初めてでした。高級レストランならではのサービスですね。
ということで、もしAkira BacKへ行く際はなにか摘要に書いておくと良いことが起きるかも…??!

気になるAkira BacKのお会計は?


気になるお値段ですが、今まで紹介したものに加えて主人の飲んだビール、ワイン、私が食後に飲んだお茶など、合わせていくらだったでしょうか。

お会計前に主人と『ごちバトル』みたいにあてっこゲームして、サービス料が高そうだし、5万円は行くかもね…などと言っていましたが、けっきょく4万円ほどでした。

主人
主人
なんか意外と安いんじゃない?!ワインを間違えてボトルで頼まなければ3万円でしょ?
トリ
トリ
そうだね…思ったより…

いや、高いよ!ヤバい、値段の感覚くるってきてるよ!

普段行くには、我が家はとてもじゃないですが無理ですが、たまの記念日には最高のレストランでした。

Akira Backの詳細情報

予算:10,000円/人~
営業時間: 12時00分~14時30分 18時30分~22時30分
住所:MD Place Penthouse, Jl. Setia Budi Selatan Jl. Setia Budi No.7, RT.5/RW.1, Kuningan, Setia Budi, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12910

ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 コーヒーが大好き。