生活お役立ち情報

インドネシア株は買いか?在住者から見たインドネシア株について。

ジャカルタに住んでもうすぐ1年がたとうとしています。せっかくなので、在住者から見たインドネシアの株について考えてみようと思います。

インドネシアの株ってどうなんだろう?

インドネシアの株について考える前に、発展途上の国の株にはこんなに夢があるんだという体験(?)談をお話しようと思います。

ジャカルタに来る前、近所に引っ越してきた人は株のトレードで生計を立てている人でした。

そのおうちの娘さんがよく我が家に遊びに来てくれ私の子供たちと遊んでくれたのですが、ジャカルタに発つ前にあいさつに行ったらこんな話をしてくれました。

投資家さん
投資家さん
『ジャカルタには、仕事で何十年も前に行ったよ。

当時は本当に何にもなくって、インターネット株をメインで探しに行ったんだけど、世界的にインターネットが普及していたから、ジャカルタでもインターネット株を買ったら同じような現象が起きて、株価が100倍に跳ね上がるんじゃないかってことで。

結局いい会社がその時は無くて、買わなかったんだけどね』

と、こんな話をしてくれました。

どうやらその方は、以前は外資系の証券会社で働いていた方の様でしたが、お金がたまったのでアーリーリタイアをして株取引と農業だけして生活をしていたようでした。

確かに、実際にジャカルタに着てみると、電子マネーが普及していて、インドネシア人はスマホ大好きで常にスマホポチポチやってるし、その当時インターネット株をかっていたら100倍もあり得る話です。

一万円だけでも買っていたら…100万円!

オリンピックをきっかけに世界中でバトミントンが人気になり、株価が上がった日本株のMIZUNOスポーツだって50倍ですから日本株にはない夢がありますよね。

インドネシア株の購入方法。手数料負けを防ぐには?

日本人がインドネシアの株を買うには、とりあえず日本の証券会社を通して購入がすることが一番手っ取り早いかと思います。

おススメはSBI証券。

東南アジアの株を買う場合は、マイナー通貨でのスプレッド(両替手数料みたいなもの)が一番ネックになってくるのですがSBIはインドネシアルピアでの決済・残高保有が可能なのです!

例えば、A社の株を買って、株価が上がったのでそれを売ってから次にB社の株を買う場合。

SBIは最初の一回だけ「為替取引(円⇒インドネシアルピア)」をすれば、あとは取引手数料として約定代金の1%(税込1.08%)を支払えばいいのです。

だから、ルピア→円に戻すまでは手数料は最初の一回だけ5%、あとはずっと1%で売買が可能です。

しかし、同じインドネシア株を取り扱っているネット証券、R証券の場合はルピアの残高保有が出来ません。

A社の株を買って、売った場合、往復の為替取引+締約手数料で10%、B社の株を買うときも片道の為替取引+締約手数料で5%がかかります。

これでは手数料負けしてしまうので、インドネシア株を買うのであればSBI証券の開設がお勧めです。

SBI証券で購入できるインドネシア株は、インドネシア証券取引所(IDX;パシフィックプレイスのまえにあるあの証券所です!)上場の代表銘柄から選ぶことが可能です。

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

おススメのインドネシア株はどこだ?

私個人の買いたいなーと思っている株はこちら。どの会社もSBIと楽天で取り扱いがあります。

ユニリーバ インドネシア(UNVR)Unilever Indonesia Tbk PT

日本でもお馴染みユニリーバ。家庭・パーソナルケア製品の主要ブランドは「Rinso」、「Lifebuoy」、「Clear」、「Pepsodent」、「Rexona」「Pond’s」。あとは床用洗剤Wipolも。

飲食製品のブランドは「Wall’s」、「SariWangi」、「Bango」、「Buavita」、「Royco」「Blue Band」。

どれもインドネシアで生活するうえで欠かせない。同社輸入のマグナムアイスはジャカルタで一番おいしいと思う。

世界一売れている!Magnumマグナムアイスクリームジャカルタで市販されているアイスクリームで一番おいしいアイスってMagnumマグナムだと思うんですが、実はハーゲンダッツを抜いて世界で一...

ですがPER が43倍と高いままなので、購入の機会を窺いたい。

テレコムニカシ インドネシア(TLKM) / Telekomunikasi Indonesia Tbk PT 

  • インドネシア政府が株式の51%を保有する同国最大の通信企業で、携帯電話大手のTelkomselは同社子会社です。ロンドンおよびニューヨーク証券取引所にも上場しています。
  • 競合する通信会社のインドサット社とは売上で3倍以上の格差があり、政府系ということもあって競争は有利に進めていけると考えられます。
  • ジャカルタやバリで生活しているとインターネットなんてもう普及しているじゃん!と思うかもしれませんが、都市からちょっと離れれば何もない、wi-fiが極めて不安定、それがインドネシア。伸びしろはまだあります。
  • PERは19ちょっとで、買いやすい価格に落ち着いている。

アストラ インターナショナル(ASII)

  • 自動車事業を中心に、金融、重機・鉱業、農業関連、インフラ・運輸事業などを展開するコングロマリットです。自動車事業はトヨタ自動車など海外メーカーとの提携による国内の販売・流通が主力となっています。
  • コマツ製の重機なども販売。
  • カリマンタンへの首都移転でインフラ整備、運輸事業の伸びを期待。
  • PERは12、こちらも買いやすい価格に落ち着いている。

インドフード CBPサクセス マクムール(ICBP) / Indofood CBP Sukses Makmur TBK PT 

  • サンバルや即席インスタント麺で見かけたことがあるであろう、インドフード。
  • インドネシアでは所得の上昇とともに中間層が急増しており、インスタント食品への需要が拡大、人口増による需要拡大も期待。
  • PERは25と高め。食品系は目にする機会が多いからか株が買われやすい気もする。

迷ったらETFがお勧め。

ETFは簡単に言うといろいろな株をまとめて買ってくれるという便利な商品です。乱暴に言うと投資信託のようなものですが、ETFの場合は株と同じように購入できます。

個別株を売買していると手数料が都度かかってきますが、ETFはその手数料がかからない代わりに管理費が何パーセントかひかれます。

アメリカの株であれば通常経費率は0.03%とかなり安いのですが、インドネシアETFは経費率(Total Expense Ratio) 0.50%以上と高め。

iシェアーズ MSCI インドネシア ETF(EIDO) 

人気のブラックロックのインドネシアETF。構成銘柄は下記の通りで、銀行系が30%を占めています。

経費率(Total Expense Ratio): 0.59%

分配利回り: 1.76 %


位銘柄
順位 銘柄名 比率
1 BNK CENTRAL ASIA ORD 14.74%
2 BANK RAKYAT INDO ORD 11.91%
3 TELEKOMUNIKASI I ORD 9.94%
4 ASTRA INTL ORD 7.12%
5 BANK MANDIRI TBK ORD 4.38%

ヴァンエック ベクトル インドネシア ETF(IDX) 

主にインドネシアに所在・上場する株式公開企業、或いはインドネシアで少なくとも50%の事業収益を生成する株式公開企業で構成されています。こちらも上位5銘柄は同じで、比率が異なります。

経費率(TotalExpense Ratio) :0.57 %

分配利回り:2.05 %


位銘柄
順位 銘柄名 比率
1 BANK RAKYAT INDO ORD 8.07%
2 BNK CENTRAL ASIA ORD 7.99%
3 PT TLKMNK TBK ADR REP 100 SRS B ORD 7.22%
4 ASTRA INTL ORD 6.29%
5 BANK MANDIRI TBK ORD 5.95%

株を買う前に確認したいこと

  1. インドネシア国内のニュースのチェック
  2. 決算書のチェック
  3. 投資の基本を押さえる

せっかくジャカルタにいるのでニュースをチェックしてみましょう。

例えば最近はMRTが開通しましたが、その事業に関わったパートナーのインドネシア企業はどこなのか…など。

決算書などはアメリカ版モーニングスターで確認することが出来ます。

https://www.morningstar.com/

このサイトから調べたい企業の名前を検索し、Financialsのタブを押すと表示される。

ユニリーバの場合はこちら

株を買ったことがない人であれば投資関連の本で多少勉強しておくのもおすすめです。

ほとんどの投資家が読んでいる赤本
手堅く勝ちたい方にはこちらがお勧め

インドネシア株は買いか?

首都移転などの大きな公共事業もありますし、成長率を見るとアメリカ株よりもうまみがあります。

銘柄を選べば買っても損はないのではないかなと思います。

ただし、カントリーリスクが高い国となっていますので、投資は自己責任で清く正しく行いましょう。

個人的にはインドネシアに住んで成長を目の当たりにしていることだし、懐が痛まない程度の金額を投資してインドネシアの経済を応援するのも良いかなと思いました。

海外株は日本株と違って単位で買わなくても良いので、ETFであれば23㌦(2500円くらい)から購入可能です。

インドネシアの物価上昇率は約10%?!インフレの脅威インドネシアの物価は年々上がっています。インドネシアに限らず、世界はインフレに向かっていて、日本もインドネシアも、デフレになったことはあ...
ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 コーヒーが大好き。