ジャカルタいろとりどり
ジャカルタに暮らす日本人の雑記ブログ
商品レビュー

Dior越え?フィジシャンズフォーミュラのリッププランパーを買いだめしてしまった…

Diorのマキシマイザーと似ていることで話題の、フィジシャンズフォーミュラのリッププランパーが気に入って、ジャカルタに来る前に3本ほど買いだめしてきました!

とにかく気に入っているポイントや使用感、他のlipと比べてのメリットデメリットを紹介します!

この記事を読んでわかること

フィジシャンズフォーミュラのリッププランパーの

  • 使用感
  • メリット
  • デメリット
  • ラシャスリップとDiorとの比較

【PHYSICIANS FORMULAフィジシャンズフォーミュラ】とは?

皮膚が弱い人、アレルギー体質の人に合わせて、皮膚科医が開発した化粧品を販売しているコスメ会社です。

創業は1937年80年以上アメリカでの人気No.1コスメブランドで、日本にも正規販売店が出来て、一部の商品を購入することが出来るようになりました。

グルテンフリー、パラベンフリー、動物実験なし、などなど、人と環境に配慮した製品づくりをコンセプトにしています。

PHYSICIANS FORMULA日本公式サイト

こちらの商品は、ベストセラーにもなっているウルトラファインリキッドアイライナー日本製のコシがあって書きやすい筆先+まつ毛の伸びる美容成分入りのライナーで大人気です。

細い線も描きやすいうえに、肌にも優しいので、iherbで通販を始めてからこのアイライナー以外使っていません。ブラウンとブラックの色展開のみですが、凄くお勧め!

フィジシャンズフォーミュラのリッププランパー使用感

こちらが私の購入したリッププランパーです。

なんでか分かりませんが、こちらの製品は日本の公式販売店では購入できないので、アメリカからの通販か、アメリカに行ったときに購入するしか手段がありません。

Physicians Formula, Plump Potion, Needle-Free Lip Plumping Cocktail, Pink Crystal Potion 2214, 0.1 oz (3 g)

でも、すごくイイ製品なので日本の方でも売ってくれよ~!と思います。

何故このリップを買ったのかというと、私の唇はとっても貧相で…厚みが欲しい!アンジェリーナジョリーまではいかなくても、人並みの唇の厚みが欲しい~~!という悩みがありました。

そしてこちらのリッププランパー、見せかけで唇をふっくらさせてくれるのではなく、本当に唇を厚くしてくれるのです。

フィジシャンズフォーミュラのリッププランパーは唇を本当にふっくらさせてくれる!

↑パッケージ後ろの仕様書

フィジシャンズフォーミュラのリッププランパー効果としては、塗ると1分後に

  • 唇がふっくらする!
  • 唇の縦じわが消える!
  • 唇の血行が良くなり、唇の色が自然な赤みを帯びる!

ということが起きます。

口紅を塗ったけど肌の色を合わない…という悩みが良くあるんですが、

このリップは自分が本来持っている肌の色、血行の色を出してくれるので自分に一番合った色を引き出してくれます。

パールとピンクを手に塗ってみました。実際に唇に塗ってみると唇の色がより濃く出てしまうため、色は全然つかない。どれを買っても変わらないような気がします。

フィジシャンズフォーミュラのリッププランパーの使用感

こちらのリッププランパーは、どうしてふっくらするのかというと、カサイプシンやミントなど、血行を良くしてくれる成分が入っているためです。

そのため、塗ってみると唇がピリピリ、すーすーします。

テクスチャーはかなり重めで、蜂蜜より重い、水あめのような感覚です。

他のリッププランパーとの比較(DIOR,ラシャス)

同じような、唇をふっくらさせる製品が出ているので、口コミを参考に比較してみました。

Diorのマキシマイザーとの比較

 

他に同じような成分で、同じような効果がある製品として有名なのはDiorのマキシマイザー!とっても人気ですよね。

それと比べてみると、

フィジシャンズフォーミュラのほうがジンジンしてくるかんじ、バニラミントの香り、唇につける部分が刷毛状で、すぐにささくれだつ。(壊れやすい)価格は1,000円ほど。

Diorのほうがピリピリするかんじで、マイルドな使用感。色展開が豊富で、唇につける部分が付けやすい形状、容器は高級感があり、おしゃれ。価格は4,000円~5,000円ほど。

という違いがあります。

唇のボリュームアップ効果はフィジシャンズフォーミュラの勝ちですが、色展開、容器などは完全にDiorの勝ち。

ラシャスリップとの比較

 

こちらは、フィジシャンズフォーミュラと同じアメリカ発のブランドラシャスリップ。

フィジシャンズフォーミュラのほうがジンジンしてくるかんじ、バニラミントの香り、唇につける部分が刷毛状で、すぐにささくれだつ。(壊れやすい)価格は1,000円ほど。

ラシャスリップは保湿成分がたくさん入っており、スーッとなじんでいく感じ。色展開が豊富で、ミントの香り。ですが口紅であれやすい人はクリアー以外の色を使ったら唇が荒れてしまったという人も。価格は8,000円ほど。

という違いがあります。

ラシャスリップの方が、保湿効果は上かな?

フィジシャンズフォーミュラのリッププランパー、デメリットもあるけど良いよ!

他のリッププランパーと比べてみると、容器が安いだけのことはあり、すぐに壊れます。リッププランパーに限らず、結構フィジシャンズフォーミュラの製品の容器は安っぽいなと思うことがあるのですが、他の高い製品と比べてみても、化粧品の中身自体は悪くないんです。

お金を無駄なところにかけていない!と思うことにして、容器の使いづらさが気にならなければとてもおすすめできる商品です。

リッププランパーは刺激を与えて唇をボリュームアップさせるという性質上、合わない人はどれを使っても合わないこともあります。

唇が荒れやすい方は、いきなりまとめ買いは危険なので、まずは試してからご購入をお勧めします。

 

ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 TripPartner(https://trip-partner.jp/ )でも記事を書かせていただきました。 コーヒーが大好きなので、インドネシアでいろんなコーヒーを飲むことが出来るのが本当にうれしいです。