ジャカルタいろとりどり
ジャカルタに暮らす日本人の雑記ブログ
生活お役立ち情報

SEPHORA(セフォラ )のアイシャドウパレットは普段使いにも便利でした。

先日購入したセフォラのプライベートブランドのアイシャドウ。

こちら、なかなか可愛くて使い勝手が良かったので紹介します!

ジャカルタで化粧品を買うならSEPHORA(セフォラ )

まず、セフォラとはなんぞや?と思った方のためにちょっと紹介します。

SEPHORA(セフォラ )は海外コスメのセレクトショップです。

本社はパリにあり、日本にはまだ店舗がありません。なので、日本では買えない珍しい海外の未入荷アイテムもセフォラで購入することが出来て、メイクが好きな人にはたまらない場所なのです。

先日も、こちらのLivingPfoofでドライシャンプーを購入しましたが、これはあまり良くありませんでした。

 

Feline Instinct Eyeshadow Palette Gold Edition 

Felineはネコ科。なのでネコ科の本能…?

ちなみにですが、犬科はcanineといいます。

DarkとGoldのラインナップがありますが、Goldの色見がかわいくてついつい買ってしまいました。

こんな感じの色です。

ブラシと、ブラシについたパウダーを落とすスポンジが付いています。

セフォラはブラシが高品質なのも人気のブランドなので、アイシャドウパレットについているだけのブラシなのに、とても使いやすかったです!

スウォッチ。

フラッシュをたいてツヤ感を分かりやすくしました。

左端の2色と、赤、その上の茶色と横の肌色はマットな質感で、ラメが入っていません。

なんとなく、このシャドウパレットを見たときに、シャネルのシャネル レ キャトル オンブル 268 カンドゥール エ エクスペリヤンス に似てるかな?と思いました。

レ キャトル オンブル 2g 268 カンドゥール エ エクスペリヤンス

『赤キャトル』という名前で、発売からすごく人気になりましたよね!

名前の通り、影感を作ってくれて、堀が深いような眼もとにしてくれるアイシャドウです。

こちらに比べてみると赤が少し青みがあります。

こちらの赤の使い方に失敗すると殴られて内出血したみたいになります。

ですが、キラキラのラメ入りのカラーもあって、マットが苦手な人には赤キャトルよりも使いやすいと思います。

全部マットカラーだと、目元が沈んで老けて見えてしまうので、キラキラを足してあげると目元が明るくなります。それが、このパレットなら全部できます!

  • マットのアイボリー、くすみピンク、茶色もあるのでシェーディング&ハイライトが再現可能。
  • シャンパンゴールド、ピンクベージュっぽい色もあるので、アイベースにも使える色が揃ってる。

という点が私の中ではポイント高いです。

右上のシルバーは…私はイエベなので、捨て色かな…?まだ使っていないのですが、

ブルーベースの方ならシルバー×ボルドーという色の組み合わせもモードっぽくて格好いいですよね!

なかなか使えるんじゃないの?!と思いました。もちろんシャネルに比べたら粉質は…ですが普段使いに使いやすい色がたくさん入っていて、いろいろ遊べるパレットでした!

 

 

ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 TripPartner(https://trip-partner.jp/ )でも記事を書かせていただきました。 コーヒーが大好きなので、インドネシアでいろんなコーヒーを飲むことが出来るのが本当にうれしいです。