レストラン・カフェなど

シーフードが食べたいならThe Mulia Hotels(ムリアホテル)ブッフェがお勧め!

生牡蠣が好きな主人と、シーフードが豊富にいただけるということで有名なムリアホテルのブッフェに行ってきました!

この記事を読んでわかること

  • ムリアホテルのランチブッフェのおおまかな料理内容
  • レストランの場所、料金、営業時間など

主人が今月誕生日を迎えたので、子供をベビーシッターさんに預けて行ってきました。先月はちょっとした在宅の収入があったので、私のおごりだぞーじゃんじゃん食べてね!!ブッフェだけどね!!

ムリアホテル、The cafeの場所、店内の様子

こちらがドロップオフをおりてすぐのエントランス。

お目当てのレストランは正面玄関と同じフロアにあります。右側の通路をまっすぐ行って突き当りにあるレストランでランチブッフェが行われています。

The Cafeという店名で、入り口は二か所あり。

大きなホールが2つあり、入って左側(ラクダのオブジェがある方)にはスイーツ、サラダ、シーフードのエリアがあります。

右側にいくとムリアの庭を見下しながら食事ができる、明るいエリアがあり、そちらには寿司、インドネシア料理、お肉料理のコーナー、インドカレーのコーナーがあります。

トリ
トリ
メインの料理は右側の窓辺のホールにあるから、そっちに席をとるのがお勧めだよ!

ムリアホテルのブッフェ、料理を紹介!

では早速、本題のどんな料理があったのかをご紹介しようと思います。

シーフード。生牡蠣を食べに行ったけど…!

ホタテ、ムール貝、カニ、エビ、マグロ、サーモン、タコ…。生のシーフードから、味付けをされたカクテル風の前菜、お寿司、刺身まで沢山の種類が置いてありました。

さらに生の魚をその場で焼いてくれるコーナーもあります。

ですが、残念ながら生牡蠣は置いてありませんでした。

おいてある日と、無い日があるみたいです。ディナーよりランチタイムの方が料金が高いのでディナー限定というわけでもなさそう。食べられた人はラッキー!

生牡蠣は必ずしも食べられるわけではないみたい!他の海鮮物も日によって変わりそう。

お肉コーナー

こちらはステーキのコーナー。好きなお肉を好きな枚数だけ焼いてくれます。我が家はテンダーロインとラムチョップを頼みました。

追加で主人が焼き鳥を頼みに行って、『2本!』といったらシェフが『2本?5本は食べられるだろう!』『いやいや、…じゃあ3本おねがい』と、謎の攻防をしていました。沢山食べてね!という姿勢が嬉しいですよね。

エスニック料理コーナー

インドネシアの伝統的な料理のコーナーももちろんあります。これは一部ですが、この写真の4倍はあります。作り置きの料理から、好きな具材をとってスープにしてくれるコーナーもありました。

そしてこちらはカレーのコーナー。なんと!お米がちゃんとサフランを使ったバスマティライスでした。見てくださいこの細長いお米。

カレーもすごくおいしくて、カレーはチキン、ラム、ダル、チーズなど。チキンパコラ、ラムパコラ、サモサなどの副菜も豊富でした。とっても美味しかったのでお替りしに行くと、『バターチキンが僕のお勧めだよ!』『そうなの?じゃあもらうね』『グッド。あとはチーズとかジャガイモのお惣菜もあるよ。』というかんじで、シェフがフレンドリーに色々勧めてきてくれるので気持ちよく食事ができました!

その他副菜。チーズも豊富!アルコールもあります!

ハムやスモークサーモン、チーズもいろんな種類が置いてあって、私の好きなトロトロのウォッシュタイプのチーズも置いてありました。こんなの置いてあったらお酒が飲みたくなるじゃないか…。

別料金でアルコールも置いてあります。獺祭の瓶も置いてありましたがメニューには書いてなかったので時価?なのでしょうか。

デザートコーナーがスイーツバイキング並み

スイーツのコーナーは、ちょっとしたパティスリーの様で、本当に広い!ディスプレイが3面あり、それぞれ違う種類のケーキがきれいに並べられていて、欲しいものを店員さんに言うとケーキ屋さんのようにとってくれます。

さらにアイスクリーム、チョコレートファウンテンもあり、イチゴやスポンジケーキにつけて食べられるようになっていました。

本当は全部食べたい~~!!と思いましたが、さすがに無理なので我慢してラムチョコレートケーキとマカロンをとりました。

ひと切れが小さくなっていて、いろんなケーキをたくさん食べられるように配慮されていました。

ムリアホテルのブッフェ感想

ムリアホテルのブッフェ、何が一番お気に入りだったのか主人に聞いたところ

主人
主人
テンダーロインかなぁ、柔らかくて美味しかった!でも他の料理も美味しかったよ~!

と満足してもらえたようで良かったです。

ホテル内なのであまりカジュアルな格好は良くないと思いますが、子供連れのお客さんでにぎわっていました。店員さんもとてもフレンドリーに料理を進めてきてくれます。家族で楽しめるレストランだと思います。

2人分のブッフェ+ビールビンタン3杯で13,000円ほどでした。

ザ・カフェの店舗情報

朝食 6H – 10H
IDR 249,000  
ランチ 12H – 14H| 月〜金 
IDR 378,000
ランチ 12H – 15H 休日
IDR 465,000
ディナー 18H- 22H 月〜金  
IDR 385,000
ディナー 18H- 23H 休日
IDR 438,000
日本語で予約メール対応とのことで、予約のメールをしましたが、結局インドネシア語で電話がかかってきました。(汗)
日本語でスムーズに予約をしたい場合は、グルヤクからも予約可能です。
ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 コーヒーが大好き。