ジャカルタいろとりどり
ジャカルタに暮らす日本人の雑記ブログ
レストラン

ルマバリに泊まってきたよ。ヌサドゥア地区の美味しかったレストランなど

前回の記事で本当は旅行記を書こうと思ったのですが…

子供連れで旅行へ行くことの大変さを思い知ったので、少しでも次は楽しようと思ってベビーシッター&キッズクラブ付きのホテルを紹介したら結構な量になってしまったので、分けました。

今回は泊まったホテルの周りで行ってみて美味しかったレストランなどを紹介します!

Rumah Bali Bed & Breakfast

こちらは今回泊まったホテルなのですが、BUMBU BALIというレストランのオーナーが経営するホテルです。

そのため、朝食やルームサービスの食事がとても充実していました!

プールも小さいけれど綺麗で、宿泊客自体少ないので4日間ずっと貸し切り状態で使えました。

真ん中にスパができる場所があります。一時間あたり180kルピアくらいだったと思います。

こちらある日の朝食。

  • アメリカンブレックファスト
  • バリニーズブレックファスト
  • ヘルシーブレックファスト

の3種類の中から一つ選べます。

バリニーズのデザートがかなり充実していました。

こちらのホテル、表通りから5分ほど歩いて行った場所にあるので、夜も静かでゆっくり眠れました。

ただ、空調もなく暑いし、足元も歩きづらい道だったので長ーい道のりの往来は大変でした。

道すがらの庭も芝生がきれいに整備されていて、大きくて立派な木があったり、フランジパニが咲いていてとてもきれいでした。

子供たちは普段芝生で遊ぶことがないので、思い切り走り回ったりボール遊びをしていました。

宿泊客はオーストラリアから来たと思われる白人さんばかりでした。

隣に泊まっていたおじいちゃんが子供好きだったのか、子供たちを時々かまったりしてくれました。

BUMBU BALI 2

さて、泊まっていたホテルから歩いて10分ほどの場所にホテルのオーナーの経営するBUMBU BALIのレストランがあります。

クッキングクラスもあるようで、教室はたくさんのお客さんでにぎわっていましたが、ランチに行ったときレストランの方は空いていました。

ナシゴレン、豚とチキンのサテを注文しました。

付け合わせの野菜や、きりたんぽを揚げたようなもの、ピクルスなど沢山ついてきました。

ナシゴレン、錦糸卵みたいなものや古代米も混ざっていて色んな歯ごたえが楽しめてかなり美味しかったです!

スイカジュースを注文したら、黄色いスイカで作ってくれました。最初オレンジジュースかと思ってびっくり…。

Coco Bistro Restaurant(ココ ビストロ)

ニッコーバリの前にあるココビストロも美味しかったです。

折角バリに来たので豚肉料理を食べたかったのでスペアリブを注文しました。

夕方になると生バンドの演奏もあるみたいです。私たちは子供がいたので帰ってしまいましたが…

しかもここ、コーヒーはAnomaliコーヒーで焙煎したコーヒー豆を使っていたのでテイクアウトして帰りました。

店員の方々かとてもフレンドリーで、子供の気を引いてくれたので助かった…。

 

本当に今回の旅行は歩いて行ける距離でしか移動していませんでしたが、ホテルの食事も美味しかったし、子供がまだ小さかったので十分でした。

ちょっとニッコーのレストランに行ったついでにビーチの方まで行ってみたりしましたが、あんまり海はきれいじゃなかったです。

違う方面に行けば違うのかもしれません。

Rosehill Spa

最終日はスパにベビーシッターサービスが付いているというローズヒルスパというところを予約していました。

ベビーシッターサービスを有料でつけられたので頼んだのですが、娘が私から離れるとギャン泣きしてしまって、始終私の上にずーーーっとのっていたので全然癒されませんでした。

逆に疲れたので、行かなければよかった…涙

 

ということで、今回の旅行は反省点を大いに残した旅行になりました。( ;∀;)

次に行くことがあればもう少し前もって、事前準備をして挑みたいと思います!

ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 TripPartner(https://trip-partner.jp/ )でも記事を書かせていただきました。 コーヒーが大好きなので、インドネシアでいろんなコーヒーを飲むことが出来るのが本当にうれしいです。