レストラン・カフェなど

【ルマバリ】Rumah baliに子連れで宿泊!朝食が美味しいヌサドゥアの隠れ家ヴィラ

連休が重なった時期に、バリのルマバリというヴィラに宿泊してきました。

あまり聞いたことのないホテルだったうえに、宿泊料金が一泊5,000円(1部屋)、つまり4人家族で宿泊したので、朝食付き、プール付きで一人当たり1300円ほどという激安料金でした。

そんなに安くて大丈夫か?!と思ったのですが、実際に泊まってみたら朝食は美味しいし、庭はきれいだし、夜は静かだし、最高のヴィラでした!

さらにルマバリ周りの美味しかったレストランなどを紹介します!バリ旅行の参考にしてみてください。

Rumah Bali Bed & Breakfastの宿泊体験記

こちらは今回泊まったホテル、BUMBU BALIというレストランのオーナーが経営するRumah Bali Bed & Breakfastです。

オーナーがレストラン経営者のため、朝食やルームサービスの食事がとても美味しくて充実していました

プールも小さいけれど綺麗で、宿泊客自体少ないので4日間ずっと貸し切り状態で使えました。

真ん中にプール、スパ用のガゼボがあります。プールは深いプールと子供用の浅いプールがあります。そのまわりを囲むようにぐるっとヴィラがあります。スパは一時間あたり1,500円~。

客層は、日本人は私が宿泊中は見たことが無く、(ラマダンの時期だったにもかかわらず)オーストラリアからきた家族連れ、一人旅を楽しむ女性がいました。

Rumah Bali Bed & Breakfastの立地

こちらのホテルはバリの中でも繁華街から離れたヌサドゥアにあり、しかも表通りから5分ほど歩いて行った場所にあるので、夜も静かでゆっくり眠れました。(アザーンもなかったし!!)

デンパサール空港からは車で30分ほど。ホテルの方が空港まで送迎に来てくれます。

ヴィラの中の庭も広くて、芝生がきれいに整備されていて、大きくて立派な木があったり、フランジパニが咲いていてとてもきれいでした。

子供たちは普段芝生で遊ぶことがないので、思い切り走り回ったりボール遊びをしていました。

宿泊客はオーストラリアから来たと思われる白人さんばかりでした。

隣に泊まっていたおじいちゃんが子供好きだったのか、子供たちを時々かまったりしてくれました。

近くにはヒルトンやコンラッドなど歩いて行ける距離にあるので、ホテルで食事をとり、ビーチ沿いを散歩したりもできました。

ショッピングモールに行く場合はタクシーで10分ほど行かなければいけませんが、コンビニはホテルの入り口にあります。

Rumah Bali の朝食

こちらある日の朝食。

  • アメリカンブレックファスト
  • バリニーズブレックファスト
  • ヘルシーブレックファスト

の3種類の中から一つ選べます。

どれを食べたいかチェックシートに記入して、フロントに渡すか、フロントに電話すれば翌朝用意してヴィラまで持ってきてくれました。

これ、ぜんぶバリニーズのデザート!フルーツやインドネシア特有のデザート、ココナッツミルク、クロワッサンなど、B&Bなのにかなり食事が美味しくて充実していました。(もちろん、これも朝食のうちなので無料です!)

Rumah Bali Bed & Breakfastの宿泊料金

一部屋当たりの金額なので家族4人で一泊当たり5,000円、めっちゃ安かったです。え!こんなに安くていいの?!という感じでした。

  • 喧騒を離れた場所で静かにのんびりとした休日を過ごしたい。
  • 日本人が多いホテルは苦手。
  • 美味しいインドネシア料理が食べたい。
  • 旅行の宿泊費を抑えたい

という方にはとてもおすすめです!逆に、

  • 夜遊びがしたい
  • 海を感じたい
  • ラグジュアリーな空間とサービスが欲しい

という方には向かないです。

あと、ヴィラタイプのため、蚊よけのベープは持参することをお勧めします!

ルマバリの空き状況を確認する

Hotels.com

エクスペディア

agoda

【トリバゴ】

スカイスキャナーで航空券比較検索

 

 

 

BUMBU BALI 2

さて、泊まっていたホテルから歩いて10分ほどの場所にホテルのオーナーの経営するBUMBU BALIのレストランがあります。

クッキングクラスもあるようで、教室はたくさんのお客さんでにぎわっていましたが、ランチに行ったときレストランの方は空いていました。

ナシゴレン、豚とチキンのサテを注文しました。

付け合わせの野菜や、きりたんぽを揚げたようなもの、ピクルスなど沢山ついてきました。

ナシゴレン、錦糸卵みたいなものや古代米も混ざっていて色んな歯ごたえが楽しめてかなり美味しかったです!

スイカジュースを注文したら、黄色いスイカで作ってくれました。最初オレンジジュースかと思ってびっくり…。

Coco Bistro Restaurant(ココ ビストロ)

ニッコーバリの前にあるココビストロも美味しかったです。

折角バリに来たので豚肉料理を食べたかったのでスペアリブを注文しました。

夕方になると生バンドの演奏もあるみたいです。私たちは子供がいたので帰ってしまいましたが…

しかもここ、コーヒーはAnomaliコーヒーで焙煎したコーヒー豆を使っていたのでテイクアウトして帰りました。

店員の方々かとてもフレンドリーで、子供の気を引いてくれたので助かった…。

 

本当に今回の旅行は歩いて行ける距離でしか移動していませんでしたが、ホテルの食事も美味しかったし、子供がまだ小さかったので十分でした。

ちょっとニッコーのレストランに行ったついでにビーチの方まで行ってみたりしましたが、あんまり海はきれいじゃなかったです。

違う方面に行けば違うのかもしれません。

Rosehill Spaへ行ったけど…これは大失敗。

最終日はスパにベビーシッターサービスが付いているというローズヒルスパというところを予約していました。

ベビーシッターサービスを有料でつけられたので頼んだのですが、娘が私から離れるとギャン泣きしてしまって、始終私の上にずーーーっとのっていたので全然癒されませんでした。

逆に疲れたので、行かなければよかった…涙

ということで、今回の旅行は反省点を大いに残した旅行になりました。( ;∀;)

子連れでバリ旅行へ行くなら、事前にベビーシッターさんをバリで準備するか、現地ガイドさんがしっかりとエスコートしてくれる現地ツアーをオプショナルで頼んでしまうのがお勧めです。

子連れでバリ旅行・ベビーシッター付きおすすめホテルや、用意するものは?先週バリに行ってきましたが、1歳と2歳の子供がいたのでそれはもう大変でした。 リラックスするつもりで行ったのですが、逆にとっても疲...

\ジャカルタからバリへ行くとえられる良い事沢山!/

ジャカルタからバリは何時間?時差やメリットは?バリは、20年前から合わせて10回は遊びに行っている大好きなリゾート地。 ジャカルタからバリ島への移動は何時間かかるのでしょうか?...

 

ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 コーヒーが大好き。