Jakarta
Expat wife blog
子育て

子連れでバリ旅行ならベビーシッターやキッズクラブ付きホテルがおすすめ

先週バリに行ってきました。

1歳と2歳の子供がいたのでキッズクラブがあるホテルが良かったのですが

わりと直前になって予約をしたのでホテルが取れず…

結局ルマバリというBed&breakfastに泊まりました。

楽しかったんですけど、子供が一緒だとご飯を食べるときも割と栄養補給さえできればいい感じになってしまって全くリラックスできませんでした。

というか、ヘトヘト。

リラックスするために行った旅行だったのですが、ダメージを負って帰ってきてしまいました…。

ということで、子供がいるならキッズクラブ付きのホテルか、ベビーシッター付きのホテルに泊まるのがお勧めです!!!!というか、次に行くなら絶対に絶対にそうしたい!

ということで、以下、いろんなホテルを紹介しているサイトをリンクしました。また、離乳食中の赤ちゃんと一緒に旅行をする際に持っていたら便利だったものも最後にまとめました。

子供を見ていてもらった方が良いと思う理由

  1. バリ旅行中は観光やショッピングで外を歩き回ることが多いと思うのですが、基本的に一年中暑く蚊も多いので、赤ちゃんは空調管理された部屋にいたほうが安心。
  2. プールサイドのレストランなどもあり、見た目はリゾート地という感じで素敵なのですが、ちょっと目を離したすきに子供が溺れる可能性あり!大人が必ず見てあげなければいけません。ずっとそれだと気が張って食事が楽しめないので一食だけでもナニーさんがいれば落ち着いて食事ができます。
  3. キッズクラブではクッキングやスポーツクラブなど色々なアクティビティがあるので、子供もホテル滞在を飽きずに楽しめる。

と、このようなメリットがあると思います。またインドネシアは欧米に比べたら人件費も安いので、リーズナブルに子供を見てもらえます。

ベビーシッター付きホテル

0歳~3歳くらいの子供がいるのであれば、ベビーシッター付きのサービスを選びましょう。トリップアドバイザーでベビーシッターサービス付きのバリのホテルを見ることができます。

Hotels With Babysitting in Bali

ベビーシッターサービス

ホテルは別の所に泊まりたい!とか、ホテルに子供だけを置いていくのは不安!ということであれば、ナニーさんを派遣してもらうことも可能です。

Balis Best Babysitting & Nanny Service

こちらの会社では、1時間当たり $6.50 – $12.50 のレンジで見てもらうことができます。(子供の年齢や予約の要求による)

シーズンに寄りますが、最低予約時間は4時間~。休日は8時間~。

ナニーさんはみんなファーストエイドの講習を受けていて、泳げて、英語が話せて、タバコを吸わない人という、きちんと指導された方々ばかりです。

予約は英語とインドネシア語の対応のみ。

キッズクラブ付きホテル

キッズクラブはおおよそ、4歳~12歳までの子供を預かってくれます。

10 Best Hotel Kids Clubs in Bali

Hotels.comでランキング形式で紹介してくれてあります。英語のみ。

【バリ島】子供が喜ぶ!!ファミリー向きのホテル5選

バリ在住のツアー会社の方がおすすめする、子供と一緒に楽しめるホテルの紹介をしてくださっています。きれいな写真と日本語で紹介されています。

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

赤ちゃんと海外旅行中の必要アイテム

旅行中に便利だったものを紹介します。ほとんど日本でしか手に入らないものばかりで申し訳ないのですが…日本の離乳食アイテムって本当に便利ですよね!

子供の離乳食

移動中にサクッとたべられるスナック

和光堂のバナナクッキーが子供たちのお気に入りですが、ジャカルタにも国内ブランドの赤ちゃん用のビスケットが売っているので、それを持っていきました。

移動中にぐずったときなどにさっと出せる小分けになったタイプがお勧めです。

お湯があればできるおかゆ

このおかゆ、お湯で解くだけでできるんですが、素材はすべて国内産で、新潟産のお米を使っています。

美味しいみたいでこの白身と野菜のおかゆが息子のお気に入りです。

ご飯が一緒になったレトルト離乳食

ご飯にかけるタイプのレトルトが多いですが、ご飯を用意しないといけないので旅行中はご飯が一緒になったタイプがお勧め!

あまり和光堂のレトルトを食べてくれない息子ですが、森永乳業のこちらのタイプは気に入って食べてくれました。

蓋つきのタッパー

タッパーはおかゆを作るときや、朝食で残したフルーツ等を持ち運べて便利でした。

食器を洗うための食器用スポンジ

水筒や子供用のフォークとナイフ、哺乳瓶など、ホテルの人に言えばたぶん洗ってくれると思うのですが言うのが面倒だったので自分たちで毎回洗うためにスポンジを持っていきました。

小分けのミルク

まだ卒乳出来ていない赤ちゃんのためにキューブタイプのミルクを持っていきました。

 

買えのオムツは1日あたり5枚は用意しておいた方が良いと思います。

我が家は最後の方なくなりかけて焦りました。トイレトレーニング終わったあとの小さいお子さんも飛行機に乗っている間はオムツがあったほうが安心です。

まとめ

以上、次回は絶対にナニーさんを雇うぞ…という勢いで記事を書いてみました。

他の方のご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 TripPartner(https://trip-partner.jp/ )でも記事を書かせていただきました。 コーヒーが大好きなので、インドネシアでいろんなコーヒーを飲むことが出来るのが本当にうれしいです。