Jakarta
Expat wife blog
生活お役立ち情報

【海外で日本のテレビを視聴する方法】ケーブルテレビやVPNについて

最初こちらに着て海外に暮らしてみたら、日本のテレビが見たくてたまらなくなりました。でも、どうやったら日本のテレビを見られるの?

調べてみると、ジャカルタで日本のテレビを見るケーブルテレビのサービスは月300,000rp (2,400円ほど)~で、何社かあります。

さらに金額をあげると、関西エリアのテレビや衛星放送も見ることが可能です。しかし、日本にいたら無料で見られるテレビをお金をかけてみるってなんだか抵抗がありませんか?

どうやったら日本のテレビを見ることが出来るのか、知人の家ではどうやってテレビを見ているのか聞いたりしたことをまとめてみました。

ジャカルタのケーブルテレビ

まず、ジャカルタのケーブルテレビ事情。

LIM という会社では月額380,000RP ~で46局の日本のテレビ番組が視聴可能。さらに、カラオケができたり、2週間前までの番組をさかのぼって視聴できます。

インドネシアで契約するやりとりが面倒臭いなぁ・・と思い、我が家はトライしていません。

VPNを経由して日本の動画配信を見る

ジャカルタに引っ越す前、私は日本の田舎にいたので、都会のテレビがみたくてTver活用していました。でもジャカルタにきたら、ティーバーが見られない!何故?!

調べてみると、日本の動画配信は日本でしかみられないことが判明。Amazon PrimeやHuluも同様に、日本限定のチャンネルは見られなくなっていました。

これを解決するにはVPNを契約すればよい、ということが分かりました。

VPNとは?

インドネシアでインターネットを使っていると、インドネシアのアクセスポイントからアクセスしているので、インドネシアの中で許されたインターネットしか見ることが出来ません。中国などは制限がかなり厳しい!というのはニュースで見たことがあるのではないでしょうか?

そこで、VPNというサービスを使います。VPNを契約し、日本のサーバーにアクセスすることで日本にいるのと同じ環境でインターネットができます。

VPNを利用すればできること

  1. 無料で見られる民法ポータルサイトTverを見ることが出来ます!
  2. 海外にいるとAmazonジャパン限定のAmazon Prime Videoは見ることが出来ないのですが、こちらも見ることが出来るようになります。Huluなども同様。
  3. 日本以外のVPNサーバーにアクセスすれば、その海外限定のサービス(動画やラジオなど)を利用できまます。
  4. 通常、日本のサイトでは日本以外からコメントが出来ないように設定されていますが、そういった掲示版のアクセス規制を回避できます。
  5. 無料Wi-Fiスポット等で安全にインターネットできます。VPNに接続することで、通信が暗号化されるためです。
  6. 証券会社の自分のページにアクセスできる。(日本からのアクセスじゃないとは入れない)

おすすめのVPNサーバー

たくさん種類があるVPN…いったいどれにすれば…?VPNは本当に種類がたくさんあり、どれにするのか悩んだ結果 Nord VPNにしました。
海外のサイトですが、日本語のサイトもあります。選んだポイントは以下の通り。

  • 月400円と、他のVPNサーバーに比べるとかなり安い
  • ひとつのアカウントでスマホやパソコンあわせて6台まで共有可能
  • 動画に強い
  • 30日間無料体験あり

↓公式サイトはこちら↓
日本公式サイト【Nord VPN】

他のVPNが毎月1000円だった中、無料期間も長く安かったのが決め手となりました。

ただ、Nordは元が英語のサイトのため、HPが少し見づらい。契約に不安がある。という方は、セカイVPNもおすすめです。こちらは何と無料体験2か月、もちろん日本へのアクセスも可能です。

セカイVPNのサイトはこちら↓

セカイVPN公式サイト

日本の番組をテレビで見るにはHDMI端子が必要

我が家は【Nord VPN】を契約してアクセスポイントに設定したあと、さっそくパソコンでTVerを視聴しました。

我が家のテレビはSONYのスマートテレビだったので、

VPNで日本のサーバーを経由したスマホで日本の動画配信を見る→

テレビにスマホ画面をミラーリング→

ジャカルタのテレビで日本の番組を見ることが出来るはず!と思ったのです。

しかし!!!

ミラーリングは、実はスマホの画面をそのまま写すのではなく、スマートテレビの中で動画を探して写しているのだそう。

ということは、スマートTVがインドネシアのWi-Fiを拾っちゃっているので、結局テレビでは日本のテレビは見られない。

という事実が判明しました。ガーン…知らなかった…

テレビにVPN はインストール出来ないので、パソコンにHDMI端子を繋いで見なくてはいけないということが分かりました。

以下、目的別におすすめのHDMI端子を紹介します。

画質重視

パナソニックのHDMI端子。価格は5,000円~とお値段は高いですが、その理由は24金メッキを採用しているため。
それにより高速伝送と、防ノイズを実現しました。

配線しやすさ、価格重視

1,500円くらいから購入できます。デザインがすっきり、コネクタが小さく設計され、シンプルなため、テレビ周りの配線をすっきりさせたいという方におススメです。

Slingboxの設置でも日本のテレビ視聴が可能

スリングボックスとは、この機械を日本のテレビレコーダーに設置するだけで海外で日本のテレビ番組が見られるという優れもの。ただ、スリングボックスのほかにレコーダーが必要になります。

レコーダーで見られる全チャンネル・全番組のライブ放送、レコーダーに録画してある番組、さらにDVDやBlu-rayの映像までも楽しめます。また、外出先からレコーダーの録画予約や視聴済み番組の削除もできるようになります。ここまでできるから、まるで「自分のテレビ環境をいつも持ち歩く」感覚です。

公式サイトより

こちらがSlingBoxというもので、お値段は4~5万円になります。ジャカルタの日本のテレビを見るケーブルテレビサービスの月額を考えると1、2年でペイできる金額ではあります。

ただ、問題は日本のテレビと繋ぐ場所。実家は超田舎、チャンネル数が少なく、日本にいるときですら動画配信サイトTverを見ていたくらいです。あそこに機械を置いても、みたいテレビは結局見られない…

実家に置いた場合、両親がレコーダーを使っていたりするとその間は見ることが出来ません。海を越えた壮大なチャンネル争いが起きる可能性もあります。

まとめ、感想

最初の半年は日本のテレビ視聴をあきらめて、NetflixとYouTubeをみていました。観ないなら見ないでどうにかなるものです。

ただ、VPNは経由することでセキュリティ力のアップになります。特にインドネシアのカフェはオープンWi-Fiが多くて助かるのですが、同時にセキュリティが危険な状態でもあります。そこでVPNのアプリをオンにしておくと、通信を暗号化して、ハッカーからガードしてくれるので外で無料Wi-Fiを使う人は利用をおすすめします。

そして最近はAmazon Primeに入会したのでVPNがさらに役に立っています。我が家は家族でダウンタウンのファンで、アマゾン限定のビデオが見たかったので…

VPN400円+Amazonファミリー325円=月725円で日本の番組を見ることが出来ています。結局無料で見る!という訳にはいきませんでしたが、Primeは雑誌を読むこともできますし、VPNはセキュリティ対策ほかいろいろなことが出来るのでおススメです。

AmazonGlobal配送の使い方、海外在住者がAmazonPrimeで出来ること日本に住んでいるととても便利なAmazon、海外に住んでいる場合はどの程度の恩恵を受けることが出来るのでしょうか? 海外配送サービスや...
ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 TripPartner(https://trip-partner.jp/ )でも記事を書かせていただきました。 コーヒーが大好きなので、インドネシアでいろんなコーヒーを飲むことが出来るのが本当にうれしいです。