Jakarta
Expat wife blog
生活お役立ち情報

バンドンマラソンのレース情報。おすすめホテル、レストラン

去年主人はポカリスエットがスポンサーの、バンドンマラソンに参加しました。正式な名称はPocari Sweat Bandung West java Marathon • 2018というそうです。今年も7月28日にあるということで、これから出場される方にむけて去年のレース内容や、事前の準備事項などを主人に聞いてみました。

 

レースの登録方法

トリ
トリ
どうすればレースに出場登録できるの?
主人
主人
インドネシア語が分からないと登録が困難なため、同僚にお願いしたよ。登録にはポカリスエット(二本?)を購入し、そのバーコードを使って登録する必要があった。

ポカリスエット協賛のため、ポカリを2本買うことが参加条件だったみたいです。もう2019年のレース登録期間は終わってしまいましたが、一応参加応募サイトは下記の通りです。http://lariku.info/pocari-sweat-bandung-west-java-marathon-2018

トリ
トリ
参加するためのお金はいつ払うの?
主人
主人
登録サイト内でクレジット決済可能とのことだったが、日本のクレジットカードは受け入れられなかったから、同僚さんのインドネシアのクレジットカードで決済したよ。

他のレースも同様にインドネシアのカードしか使えない場合が多く、場合によっては、〇〇銀行のカード限定等の大会もあるとのこと。(スポンサーとの兼ね合いでしょうか?)

ホテル情報

トリ
トリ
ホテルは何てお店を予約したの?どんなかんじだった?
主人
主人
The Luxton Hotelってところに宿泊したよ。同僚さんが以前出張か何かで宿泊したらしく、値段の割に綺麗だったからそこにした。550,000IDRくらいだったかな?

http://theluxton.com/

泊まったところはクイーンサイズのベッドでそこそこ清潔。一人で宿泊しましたが二人での宿泊がスタンダードなのか、結局食べなかったけど二人分のウェルカムドリンク/朝食チケット付きでした。

コースについて

トリ
トリ
コースはどんな感じ?走ってみてどうだった?ていうかバンドンって涼しいの?坂道とか大変だった?
主人
主人
スタート時(5時)は暗闇で20℃弱。ジャカルタに比べると5℃くらい涼しいくらいかな。坂道はそれほどきつくないけど、スタートから10km区間はバイパスで坂道がある。ゴール時は完走時間によるけど、遅い人は26℃以上になり厳しくなるかも。僕がゴールした8時半過ぎで24℃?くらい。マラソンは走るには結構過酷だったよ。

結局主人はフルマラソンを3時間半弱で走り切ったそうです。バンドンはジャカルタに比べ標高が高い(東京と長野みたいな感じ)ので朝夕は20℃以下まで下がるので、避暑地として人気です。ただ、空気はジャカルタ同様汚染されています。

関係ないけど、比較的涼しいからかジャワ島の中では珍しく(比較的)色白の女性を見かけることもあったそうです。

 

レース中に気になった点

  • レース中は暑さもあるけど、下水のゲロみたいな臭いが気になった…。特に後半。
  • レース中に仮設トイレ等が見当たらない。男性は隠れてするとして、女性はどこで用を足していたのか不明。
  • フル、ハーフ、10km、5km等時間をずらすが、コースが被る箇所があり(フルで言うと10km過ぎ)、遅いランナーの集団を抜くのが非常に厳しく体力を消耗した…。

バンドンのレストラン情報

バンドンマラソンの回りにご飯を食べるお店はある?

トリ
トリ
マラソン会場のあたりはご飯を食べるお店はあったの?
主人
主人
二食のランチはカーボローディングも込め丸亀正麺で済ませたよ。晩飯は、Eatalia Italian Delightsでピザやパスタを食べたよ。ホテルから遠そうだったから行かなかったけど、Fashion E Pastaなんかもイタリアンでは人気があるそうだよ。

また、バンドンはカフェがたくさんあって人気らしく、土曜の昼下がりにも関わらず学生で賑わっていたそうです。バンドンには、バンドン工科大学(ITB:Institut Teknologi Bandung)があり、他の学校もあるかもしれませんが、そこへ通う学生が沢山いるようです。日本でいう所の東京工業大学みたいな位置づけかな?理系だと国内最上位。

主人の同僚にもITB出身者が多く、その同僚の方が教えてくれたおススメのカフェに行ってきたそうです。Sejiwa Coffeeというカフェ。店員が白衣みたいなん来ているのが特徴です。美味しいそうなので、もしバンドンへ行く機会があれば立ち寄ってみてください。

 

レース前の準備は?

トリ
トリ
参加してみて感じた、やっとくべきこととか、注意するところとかあった?
主人
主人
前日にスタート地点、確認できるところは車に乗りコースを確認したよ。サイトにコースが発表されるけど、現地の人間じゃないから地図見てもよくわからないし。ドライバーさんの宿を手配してあげて、料金支払いの確認、レストラン等を確認したほうがいいとおもうよ。

 

ということでした。ホーランドベーカリーという、ジャカルタにもあるパン屋でパンを買ったらすごくまずかったと言っていました…できるだけ美味しいものを食べてレースに臨めると最高ですね。

レースの景品

レースに参加してもらってきたものは下記の通りです。完走すればだれでももらえるそうです。

  1. メダル(懐かしい!アジア大会のキャラクター付き)
  2. ポカリスエットのロゴが入ったシャツ2枚
  3. ウエストポーチ
  4. ポカリスエット
  5. バナナ

でも、ポカリのロゴ入りシャツの白いのは乳首が透けるらしくて、使えなかったそうです。(;^ω^)

半年以上前の出来事なので、うろ覚えの部分もありますが、主人に覚えている限りのことを聞いてみました。これから参加される方の参考になれば幸いです。なにか他にレース出場にあたっての質問があればお問い合わせからご連絡ください。

事前にインドネシアの気温の中でマラソンの予行練習がしたい場合は、ラグナン動物園がおすすめです。朝7時半から開いているので、ジョギングコースとして利用している人もいるそうです。

ABOUT ME
tonaritori
tonaritori
2018年9月~仕事の都合で家族4人でジャカルタで楽しく暮らしています。愛用のカメラはNIKONのD3400です。 趣味は漫画を読むこと、絵を描くこと、筋トレをすること、料理をすること、食べること、ブログを書くこと。 TripPartner(https://trip-partner.jp/ )でも記事を書かせていただきました。 コーヒーが大好きなので、インドネシアでいろんなコーヒーを飲むことが出来るのが本当にうれしいです。